つぶやき

第3回中央委員会総会

第3回中央委員会総会を視聴しました。 10分すぎごろから始まります。

明日は阪南地区委員会でも学習・決起集会が行われます。

衆議院選挙の教訓と課題。

党を丸ごと好きになってもらう日常の活動が大事。

党事務所の工夫、後援会の取り組み、統一選挙に向けて、楽しく元気のでる支部会議。などなど。

明日も学習・決起集会で聞いて、具体的に深めていきます。

 

12月1日のつぶやき…参議院予算委員会

早いもので師走に入りました。

12月議会を目前に控えていますのでしっかり議会準備を進めてまいります。

 

国会では、たつみ孝太郎参議院議員が予算委員会で森友・家計疑惑を徹底追及しました。

答弁は同じことの繰り返しでしどろもどろ。

明瞭な答弁がありません。そして誠実な姿勢がみられません。

国政の私物化はゆるせません。

日本共産党の国会議員の追及は鋭いです。

 

11月28日 12月議会に向けて…熊取町会議員江川けいこ

熊取町議会12月議会が始まります。

今日は、一般質問の通告期限日でした。

議会運営委員長である私がくじをひき順番が決まりました。

私自身は5番目です。12月6日の午後3時以降になると思います。

質問者は12名でした。明日一覧表が作成されましたらアップします。

また、11時から会派代表者会議が開催されました。

内容は同室による委員会傍聴についてです。

30日の議員総会にて決定し、12月議会から適用する予定です。

つぶやき… 熊取町議会議員 江川けいこ

12月議会をひかえ一般質問を考えています。
基本は、
自治体の役割は「住民の福祉の向上」にあり、住民の生命・身体・財産などを守ることこそ自治体の基本的任務です。
議会は、住民から選ばれた議員で構成される合議体、すなわち地方公共団体の意思決定をする機関です。議会は、条例の制定や予算などのほか、長から提案される案件を審議することにより、行政全般にわたり町の意思を決定する重要な役割を担っています。
今回のテーマも、やはり「住民の福祉向上」に向けて考えています。
しかし、全体として最近の議会質問は、経営感覚の提案型が増えていますね。
11月28日(火)に一般質問を提出します。
みなさんのご要望をお聞かせください。

お疲れさまでした…つぶやき 

急に衆議院選挙が行われることになりました。

テレビを見ていたらこの憲法無視のこの解散総選挙に、消費税の使い方を問う選挙だとか北朝鮮への対応を問う選挙だとか話が出て、「おいおいちがうやろ…」とつぶやいてしまいました。

安倍政権になってからは数の力で強引に進めることが多く、「戦争法」や「共謀罪法」の強行採決、「介護保険制度」や「国保」の改悪など住民負担増も目白おしです。なんとしてもこの選挙で国民が大事にされ、憲法を遵守する国政にかえなくてはなりません。私も頑張ります。

熊取町議会は9月定例会の開催中です。

ニュースの発行も今週から再開しようと考えています。

 

2017年4月2日のつぶやき

総会とお花見が続いてます。

今年は桜が例年より遅くまだ蕾が固いです。明日は連合長生会のお花見です。

少しでも咲くといいのですが…。

今日は、泉南演劇鑑賞会の総会でした。

準備も整い、素晴らしい総会でした。

明後日は小垣内長生会の総会とお花見です。

2017年4月1日のつぶやき

4月1日はエイプリルフールの日ですが、なんと、一回も使わずに終わってしまいました。

例年なら、子どもを朝起こすときに、「いつまで寝てるの?もう9時やで。」って脅かすのに、今日は私が寝坊して先に仕事へ出かけてしまいました。

残念です… (笑)  続きを読む

2016年度末…3月31日のつぶやき

今日は、年度末日。

政務活動費の届けをするために午前は控室にこもって事務作業を行い、午後はくまとり社保協の事務局会議へ。その後、役場へもどり職員の退任式に出席しました。

退職者10名。ほんとうにお疲れさまでした。

2017年3月27日のつぶやき

2017年3月27日のつぶやき

生活相談で弁護士さんとの日程調整、私の通院、午後は第62回熊取町原子力問題対策協議会に出席。その後、議員団会議を行いました。

明日は予算審査4日目。第4班の続きから始まり、一般会計への意見要望の後、採決があります。午後は特別会計にはいります。明日で予算審議は終了するでしょう。

30日が最終本会議です。

続きを読む

2017年3月25日のつぶやき

熊取町議会は30日が最終本会議です。

今日と明日は、ちょこっと息抜きです。

午前は党の会議へ。午後は生活相談へ。夕方は自分のために体力づくりに。

午前中は三つも用事が重なって、予定していた卒園式には行けなかったけど、小学校の入学式でお祝いしたいと思います。