つぶやき

お疲れさまでした…つぶやき 

急に衆議院選挙が行われることになりました。

テレビを見ていたらこの憲法無視のこの解散総選挙に、消費税の使い方を問う選挙だとか北朝鮮への対応を問う選挙だとか話が出て、「おいおいちがうやろ…」とつぶやいてしまいました。

安倍政権になってからは数の力で強引に進めることが多く、「戦争法」や「共謀罪法」の強行採決、「介護保険制度」や「国保」の改悪など住民負担増も目白おしです。なんとしてもこの選挙で国民が大事にされ、憲法を遵守する国政にかえなくてはなりません。私も頑張ります。

熊取町議会は9月定例会の開催中です。

ニュースの発行も今週から再開しようと考えています。

 

2017年4月2日のつぶやき

総会とお花見が続いてます。

今年は桜が例年より遅くまだ蕾が固いです。明日は連合長生会のお花見です。

少しでも咲くといいのですが…。

今日は、泉南演劇鑑賞会の総会でした。

準備も整い、素晴らしい総会でした。

明後日は小垣内長生会の総会とお花見です。

2017年4月1日のつぶやき

4月1日はエイプリルフールの日ですが、なんと、一回も使わずに終わってしまいました。

例年なら、子どもを朝起こすときに、「いつまで寝てるの?もう9時やで。」って脅かすのに、今日は私が寝坊して先に仕事へ出かけてしまいました。

残念です… (笑)  続きを読む

2016年度末…3月31日のつぶやき

今日は、年度末日。

政務活動費の届けをするために午前は控室にこもって事務作業を行い、午後はくまとり社保協の事務局会議へ。その後、役場へもどり職員の退任式に出席しました。

退職者10名。ほんとうにお疲れさまでした。

2017年3月27日のつぶやき

2017年3月27日のつぶやき

生活相談で弁護士さんとの日程調整、私の通院、午後は第62回熊取町原子力問題対策協議会に出席。その後、議員団会議を行いました。

明日は予算審査4日目。第4班の続きから始まり、一般会計への意見要望の後、採決があります。午後は特別会計にはいります。明日で予算審議は終了するでしょう。

30日が最終本会議です。

続きを読む

2017年3月25日のつぶやき

熊取町議会は30日が最終本会議です。

今日と明日は、ちょこっと息抜きです。

午前は党の会議へ。午後は生活相談へ。夕方は自分のために体力づくりに。

午前中は三つも用事が重なって、予定していた卒園式には行けなかったけど、小学校の入学式でお祝いしたいと思います。

2017年3月24日のつぶやき

熊取町議会三日目の予算審査特別委員会が終了しました。

今日は第4班まで進みましたが、5時に終わらず、予備日のの27日に第4日目として審議されることになりました。

27日火曜日には、第4班から始まり、一般質問への意見要望と採決があり、その後各特別会計の審議にはいり、意見要望の後採決になります。

今夜は、尊敬する作曲家の先生とお会いしました。感動ですね。形に残す仕事って尊敬です。

 

2017年3月23日のつぶやき

熊取町議会「2017年度予算審査特別委員会」第二日目は、2班の教育委員会から始まり3班(住民部・事業部)の前半でおわりました。

明日は、3班から始まり4班(健康福祉部・上下水道)で一般会計への予算要望が行われます。

これから明日行う質問と意見要望を今夜中にまとめ上げなければなりません。(^-^;

何度やっても、なれませんね… 共産党の質問は、単なる提案型の質問ではないので頑張らねばと思っているところです。

特別会計は、この調子で進むと28日(火)の予備日を使っての審議になると思います。

皆さんの声を議会に届け、実現に頑張ります!

2017年3月22日のつぶやき

熊取町議会 予算審査特別委員会 一日目が終わりました。

今日は1班、企画部・総務部。会計課が終了しました。

明日23日は2班 教育委員会事務局

3班 住民部・事業部

4班 健康福祉部・上下水道部と続きます。

今年の小垣内区は、熊取消防団を代表して消防大会に出場することや、消防団の建物を改築しトイレも設置されること。オーストラリアのミルドラから来た子ども達をだんじり曳行の交流を担当することなど、いろいろ予定されています。楽しくなりそうですね♪

 

元阪南市議 足立学さんの通夜式へ

元阪南市会議員の足立学さんのお通夜式へ行ってきました。
長い闘病生活で抗がん剤の後は三日ほど何を食べても砂をかむようだとおっしゃっていました。
そんな中でも6年前の私の選挙では、もくもくと訪問してくださいました。
4年前の阪南市議選でも熱い党への想いが伝わってきました。
心を込めて「お疲れさまでした。ありがとうございました」と伝えました。
そのお顔はにっこり微笑んでおられるように見えました。まだうそのようですが… 
後をついでがんばっていかねば…。
死は誰にでもくるんですね。
燃え尽きるまで足立さんのようにしっかり生きたいと思いました。