長生会

地域の拡大役員会

区長からの招集で「長生会会長」として拡大役員会に参加してきました。

自治会役員、班長さん 子ども会育成会、青年団、年番、30人組、消防団、そして長生会とで総勢30名ほどが集まって、自己紹介そして区への要望、区からの補助金の受け取りなど行われました。

その後、子ども会主催の「小垣内区民運動会」に向けての調整とだんじり祭りにむけてだんじりの修理状況など報告が行われました。

12961673_989747671111299_1728501970893005734_n小垣内公民館は改修工事がすみ、水洗トイレになり壁や階段、廊下、カーテンなどきれいになっていました。

老人憩いの家は、30人組がお花見で今夜は使っています。

私も新役員さんのお顔とお名前をしっかり覚えないといけませんね。

写真は4月5日の老人憩いの家前の桜です。

 

4月7日のつぶやき

花散らしの強い風の一日。熊取町立小学校の入学式が行われました。

私は北小学校の入学式へ来賓として出席しました。新入生は93名 3クラスでした。

和歌山では暴風警報がでたので明日8日が入学式とのことです。新入生も保護者の皆さんも大変ですね。

943999_990760891009977_8911338660797657290_n

午後は長生会連合会の委員会が行われました。

初めて出席させて頂きました。「御隠居様」だとか言われる「長生会」でも、会員拡大のためのボランティアに寸暇を惜しまず取り組まれている役員のみなさんに尊敬しました。

小垣内長生会の存続の危機を逃れるために新会長になった私です。

世代の違いを感じながら連合会の活動からいろいろ学ぼうと思っているところです。

 

 

4月4日のつぶやき

今日の長生会連合会のお花見は雨天のため中止になりました。

11時に、煉瓦館へ会員分のお弁当を取りに行き憩いの家に届け、その後、会員家族のお葬式へ。

その後、憩いの家でお弁当を食べ交流をおこないました。

明日は地域、小垣内長生会の総会です。

 

4月1日、衆院厚生労働委員会 高橋千鶴子議員の質問

熊取町の「学童保育条例」については3月議会で「指定管理者制度」が導入されることになりました。

大変難しい選択となりましたが私は、現NPOが正式に指定を受けることを願って賛成しました。

小垣内長生会 

小垣内長生会の会長に依頼されました。

熊取町では一般的に言われる「老人会」を「長生会」と呼んでいます。

数年前から会員減と高齢化により会長が決まらないとご相談を受けていました。

先日も、85歳の会長と84歳の元会長から呼ばれてお話しをお伺いしました。

私が町会議員であるので私が受けることで批判がでないかなどご意見を言わせていただき、私からも区長歴任された方にお電話し実情を説明し相談しました。

しかし調整つかず、とにかく会をつぶすわけにはいかないと引き受けることになりました。

名簿をみせていただいたら、ほとんど80歳以上であり私の両親の世代です。

12919731_988370281249038_2425408065037701751_n熊取町では住民参加という名で、60歳70歳代の力を借りて、住民参加事業やボランティア事業が盛んにおこなわれています。

活動の内容や目的が変わってきているように感じました。

古くからある地域コニュニティはどこも弱くなってきているように感じます。

これからのあり方も含めて課題が多そうですが、とにかく「小垣内老人憩いの家」にあつまる長生会のみなさんの知恵を借りながら、ここちよい居場所づくりで楽しい行事ができればと思っているところです。

明日は、第一番目の行事、連合会のお花見ですが雨模様で中止になるかもしれませんね。

ちなみに夫は、小垣内区福祉委員長に当たり夫婦二人とも大当たりです。

(写真は息子から 熊取町北川牧場にて)