議会

くまとり民報 … 3月議会報告

2017年5月号 くまとり民報 NO、237

3月議会

中学校エアコン整備など 2017年度予算が可決

 非正規職員への依存など課題残る18342572_1326549820764414_5721347251381879236_n

 2017年度予算は賛成多数で可決しました。日本共産党熊取町会議員団は、評価できるところは評価しつつ次のような意見で反対しました。
予算の反対理由 
中学校の1・2年生の普通教室と特別教室へエアコンの整備、大規模地震などの災害発生時に備えて、消防団の分団器具庫の耐震改修等が計上され、歓迎します。しかし平成29年度予算については、前年度予算と比べ基本的な問題は解決されていないと判断し、反対しました。
①職員の非正規率が56.3%である。非正規職員への依存が大きい。恒常的な業務は正職員を基本とすべき。
②超過勤務抑制の問題。残業のない職員配置と職員の自主的な勤務改善を求める。
③国保会計への法定外繰り入れが少ないこと。国保料の負担を国保加入者だけで解決すべしとの姿勢に終始している。
④徴収業務は大切なことであるが、窓口相談へ来ることを前提とした相談業務では滞納者の実態がつかめません。通帳などの差し押さえの増加により、生活困窮に陥るケースが生まれている。

続きを読む

2017年3月議会が終了しました…予算反対討論

熊取町議会 3月議会最終日

議会運営委員長報告を共産党議員団の坂上みきお団長が行い、事業厚生常任委員会報告を私江川けいこ、予算審査特別委員会報告を鱧谷陽子議員と、共産党議員団3名が多く登壇となりました。国保条例の反対討論を鱧谷議員が行い、予算に対する反対討論を私が行いました。

17554255_1281302328622497_2689239824126532157_n

続きを読む

2017年3月27日のつぶやき

2017年3月27日のつぶやき

生活相談で弁護士さんとの日程調整、私の通院、午後は第62回熊取町原子力問題対策協議会に出席。その後、議員団会議を行いました。

明日は予算審査4日目。第4班の続きから始まり、一般会計への意見要望の後、採決があります。午後は特別会計にはいります。明日で予算審議は終了するでしょう。

30日が最終本会議です。

続きを読む

2017年3月24日のつぶやき

熊取町議会三日目の予算審査特別委員会が終了しました。

今日は第4班まで進みましたが、5時に終わらず、予備日のの27日に第4日目として審議されることになりました。

27日火曜日には、第4班から始まり、一般質問への意見要望と採決があり、その後各特別会計の審議にはいり、意見要望の後採決になります。

今夜は、尊敬する作曲家の先生とお会いしました。感動ですね。形に残す仕事って尊敬です。

 

2017年3月23日のつぶやき

熊取町議会「2017年度予算審査特別委員会」第二日目は、2班の教育委員会から始まり3班(住民部・事業部)の前半でおわりました。

明日は、3班から始まり4班(健康福祉部・上下水道)で一般会計への予算要望が行われます。

これから明日行う質問と意見要望を今夜中にまとめ上げなければなりません。(^-^;

何度やっても、なれませんね… 共産党の質問は、単なる提案型の質問ではないので頑張らねばと思っているところです。

特別会計は、この調子で進むと28日(火)の予備日を使っての審議になると思います。

皆さんの声を議会に届け、実現に頑張ります!

2017年3月22日のつぶやき

熊取町議会 予算審査特別委員会 一日目が終わりました。

今日は1班、企画部・総務部。会計課が終了しました。

明日23日は2班 教育委員会事務局

3班 住民部・事業部

4班 健康福祉部・上下水道部と続きます。

今年の小垣内区は、熊取消防団を代表して消防大会に出場することや、消防団の建物を改築しトイレも設置されること。オーストラリアのミルドラから来た子ども達をだんじり曳行の交流を担当することなど、いろいろ予定されています。楽しくなりそうですね♪

 

明日から予算審査特別委員会

熊取町議会は、明日から平成29年度(2017)予算審査特別委員会が行われます。

朝は10時から行われます。傍聴は別室にて映像が配信されます。傍聴へお越しください。

続きを読む

2017年3月17日のつぶやき

C7FA328V0AEF7iM2017年3月17日のつぶやき

朝の登校見守りは、1年生から5年生だけでの登校でした。5年生の班長さんが頑張ってました。

 

熊取町議会

午前は「総務文教常任委員会」が行われました。

まずは個人情報に関わる条例整備と情報を利用した時の記録を残すための条例改正。町内組織の名称変更で「事業部」を「都市整備部」へ変更。職員の戸籍に記名されていない子どもの育児休暇、介護休暇が取れやすくなるよう条例改正。貝塚にある熊取町の土地「こども野外広場」について貝塚が有料化等のための条例を作るため、熊取町と協議書を交わしたこと。

一般会計補正予算では、くまとり応援寄付金に使い道について住民協働事業以外にも利用できるよう早く条例を制定するよう意見が出されました。臨時福祉給付金の給付率は87%。子育て世帯臨時特例給付金は給付率は99%。環境センター運営事業で修繕費が安くなったのは手順を改めたことなど報告がありました。

午後は「議員全員協議会

平成29年度税制改革について市町村に絡む説明がありました。

H22年12月22日閣議決定文

1、個人住民税 配偶者控除の所得段階てき控除額の設定。減収は国が補てん。

2、軽自動車税 グリーン化特例

3、固定資産税 高層マンション 保育の受け皿 家庭的保育 居宅訪問型保育等 熊取町対象なし。

専決処分になるみこみ

報告

①第4次総合計画に策定状況説明

②4医療についての説明 重度障がい者のみ 2500円/月 →3000円に。現府議会で審議中。

その後、団会議にて 平成29年度の予算と政務調査費の事務を行いました。

熊取町議会…もうすぐ3月議会 一般質問の順番がきまりました!

3月議会が7日から行われます。

今議会は、平成29年度予算審査があり、一般質問と会派代表質問が行われます。

今回、私は日本共産党熊取町会議員団の会派代表質問を行います。

一般質問の通告が8名だされましたのでご報告します。役場

1、服部 脩二   ①第4期障がい福祉計画について

2、浦川 佳浩   ①グローバル人材の育成を行うための「国際交流事業」のさらなる取り組みについて

3、はも谷陽子   ①4月から始まる介護保険の総合事業について

          ②第7期介護保険について

          ③学童の施設について

4、二見 裕子   ①ヘルプマーク・ヘルプカードについて  ②ストーマ装具について  ③防災・減災について

5、文野 慎治   ①「広報くまとり」について  ②道路整備について ・小谷穴釜線 ・町民グランド下歩道拡幅

6、阪口 均    ①健康寿命を引き上げる施策について

7、坂上 昌史   ①アトムサイエンスパーク構想の推進について   ②熊取ブランドについて

8、坂上巳生男   ①小型不燃ごみ収集の改善について

          ②埋め立て土砂の規制について

なお会派代表質問の通告締め切りは2月27日です。午後12時抽選の後順番が決定します。