議会

午後6時から桜が丘で議会報告会…熊取町会議員江川けいこ

熊取町議会主催  議会報告会 2班担当

11月25日(土)午後6時から

開場 桜が丘自治会集会所

9月議会報告を行います。お気軽にお越しください。

私は今回は書記です。

 

併せて本日午後7時半からは、煉瓦館で「議会報告会全体会」(1班担当)が行われます。

 

大阪府へ予算要望… 熊取町議会議員 江川けいこ

ご報告がおくれましたが…

大阪府へ2018年度予算要望を11月15日に日本共産党阪南地区市町各議員団が行いました。

交渉には石川府議と北村みき大阪19区国政対策委員長が同席しました。

23621362_1238336076298963_1616292851901173160_n   23511070_1235362269929677_1355874623267114500_o

高石市・和泉市・泉大津市・忠岡町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町の8市4町の日本共産党議員団から出された要望のうち、共通項目の17、個別項目の19に絞りこみ行いました。

23755497_1511754485577279_8262134057140842087_n

私は熊取町会議員を代表して2つの要望を行いました。

外環状線 国道170号線の4車線化については、先行的に都市計画道路「大阪岸和田南海線」に力をいれるとのこと。4車線化の必要性は充分理解しているとのこと。また草刈りついては走行して点検、連絡あれば対応するとのこと。元キグナス跡地周辺の照明は現地確認するとのことでした。

旧170号線の生活道路の安全のための歩道設置も現地をみて実現できるよう協議していくと返事がありました。全体的に現場をよく知らない職員が来られたように感じました。

引き続き、みなさんの要望実現にがんばります。

平成28年度経常収支比率 99.9% 財政難?

2017年(平成29年)熊取町議会9月定例会において、2016年度(平成28年度)の経常収支比率が99.9%と財政が硬直しているとの報告を受けました。

経常収支比率とは、人件費、扶助費、公債費等の経常経費に、町税、地方交付税(普通交付税)、地方譲与税、臨時財政対策債と中心とする経常一般財源等の収入がどの程度充当されているかとみることにより、財政構造の弾力性を測定する比率です。

 2016年度(平成28年度)の経常収支比率は、前年度に比べ5.9ポイント上昇し、99.9%に。

続きを読む

熊取町議会 議会運営委員会

2017年度9月定例会に向けて議会運営委員会を開催しました。

 案件

・公平委員会委員・固定資産評価審査委員会委員・教育委員会委員の人事案件が3件

・くまとりふるさと応援基金条例と町営住宅管理条例の条例関係の案件が2件

・福祉医療費助成制度の再構築に伴う関係条例の整備に関する条例

・町立小・中学校の工務用パソコン等の購入について

・平成28年度熊取町水道事業会計未処分利益剰余金の処分について

・平成29年度補正予算4件

・平成28年度決算認定 7件

行政報告…5件

意見書案… 3件 公明2 共産党1

請願…2件 くまとり社保協から2つ どちらも紹介議員: 江川慶子 はも谷陽子 文野慎治

一般質問…8名 ①渡辺 ②浦川 ③坂上ま ④服部 ⑤文野 ⑥阪口 ⑦重光 ⑧はも谷陽子

会派代表質問…6名 ①熊愛の会 ②新政クラブ ③新守るクラブ ④ 熊取公明党 ⑤未来 ⑥日本共産党 江川慶子

詳細は順にアップしていく予定です。

 

2017年5月8日 熊取町臨時議会報告

8日に行われた熊取町議会臨時議会で新体制が決まった。

議長の立候補は2名。共産党の坂上巳生男議員と新政クラブの矢野正憲議員だ。

議会基本条例に基づいて、立候補の演説や質疑応答が行われる。しかし現在は「休憩中」という形で議事録には残らない。

質疑応答で、矢野正憲議員には、談合問題に関係する質問が行われた。

共産党の坂上巳生男議員には、公明党議員から「予算等に反対する共産党では首長との車の両輪にならないのではないか」との質問があった。

坂上巳生男議員は、「予算の問題点を指摘して反対した。これまでも予算が議会で可決すれば、ともに取り組んでいる。しかし反対点は指摘しながら取り組んでいる。」と答弁。

開票結果は、定数14名  坂上巳生男議員が7票 矢野正憲議員が6票 白票1票 で坂上巳生男議員が議長となった。

熊取町議会初の共産党議長である。 続きを読む

くまとり民報 … 3月議会報告

2017年5月号 くまとり民報 NO、237

3月議会

中学校エアコン整備など 2017年度予算が可決

 非正規職員への依存など課題残る18342572_1326549820764414_5721347251381879236_n

 2017年度予算は賛成多数で可決しました。日本共産党熊取町会議員団は、評価できるところは評価しつつ次のような意見で反対しました。
予算の反対理由 
中学校の1・2年生の普通教室と特別教室へエアコンの整備、大規模地震などの災害発生時に備えて、消防団の分団器具庫の耐震改修等が計上され、歓迎します。しかし平成29年度予算については、前年度予算と比べ基本的な問題は解決されていないと判断し、反対しました。
①職員の非正規率が56.3%である。非正規職員への依存が大きい。恒常的な業務は正職員を基本とすべき。
②超過勤務抑制の問題。残業のない職員配置と職員の自主的な勤務改善を求める。
③国保会計への法定外繰り入れが少ないこと。国保料の負担を国保加入者だけで解決すべしとの姿勢に終始している。
④徴収業務は大切なことであるが、窓口相談へ来ることを前提とした相談業務では滞納者の実態がつかめません。通帳などの差し押さえの増加により、生活困窮に陥るケースが生まれている。

続きを読む

2017年3月議会が終了しました…予算反対討論

熊取町議会 3月議会最終日

議会運営委員長報告を共産党議員団の坂上みきお団長が行い、事業厚生常任委員会報告を私江川けいこ、予算審査特別委員会報告を鱧谷陽子議員と、共産党議員団3名が多く登壇となりました。国保条例の反対討論を鱧谷議員が行い、予算に対する反対討論を私が行いました。

17554255_1281302328622497_2689239824126532157_n

続きを読む

2017年3月27日のつぶやき

2017年3月27日のつぶやき

生活相談で弁護士さんとの日程調整、私の通院、午後は第62回熊取町原子力問題対策協議会に出席。その後、議員団会議を行いました。

明日は予算審査4日目。第4班の続きから始まり、一般会計への意見要望の後、採決があります。午後は特別会計にはいります。明日で予算審議は終了するでしょう。

30日が最終本会議です。

続きを読む

2017年3月24日のつぶやき

熊取町議会三日目の予算審査特別委員会が終了しました。

今日は第4班まで進みましたが、5時に終わらず、予備日のの27日に第4日目として審議されることになりました。

27日火曜日には、第4班から始まり、一般質問への意見要望と採決があり、その後各特別会計の審議にはいり、意見要望の後採決になります。

今夜は、尊敬する作曲家の先生とお会いしました。感動ですね。形に残す仕事って尊敬です。