2016年3月定例会での一般質問の内容

2016年度 第一回定例会(3月議会)への一般質問の順番が決まりましたのでご報告します。
一般質問は、3月一日より行われます。
私は最後の7番目になりました。質問は3月1日の最終か2日になる予想です。
1番 鱧谷陽子
1、マイナンバー制度の問題点について
①通知が届いていない及びカードの交付を受けた方の人数とカード交付の顔認証システムの導入について
②町へマイナンバーを届け出しないといけない業務と届け出しないことによる 罰則規定について
③どのような制度になっていくのか、またプライバシーはまもられるのか。
2、35人学級の町費での拡大について
3、子育て新制度の多子減免について
①町での実施予定について
2番 二見裕子
1、地域公共交通について
①ひまわりバスの利用状況について
②高齢者運転免許自主返納支援事業の状況について
③ひまわりバスの運行見直しについて
2、ヘルプカードについて
①障がい者手帳の取得されている方の人数について
②障がい者の方の支援はどのようなものか
③ヘルプカードの導入について
3、スクールソーシャルワーカーについて
①本町での人数、配置について
②今度の増員について
3番 坂上昌史
1、街頭防犯カメラについて
①警察との連携について
②防犯カメラ設置の自治会からの要望について
2、熊取町青年団について
①青年団の現状について
②活動の拡充について
3、人工内耳装用児童、生徒の教室の音環境について
①現在の状況、取り組みについて
4番 服部 修二
1、安心安全な熊取町作りについて
①道路の幅員が狭い四差路の交差点の歩行者・自転車・自動車の安全対策の推進について
②商業施設周辺・小中学校周辺・病院・診療所周辺の信号機のある交差点の「歩車分離交差点」への変更について
③幹線道路の大きな交差点への防犯カメラの設置について
5番 文野 慎治
1、新町長の下で、損害賠償金の早期回収を含む「談合事件」の終結へ向けての取り組みについて
①現状の認識・問題点について
②現行の顧問弁護士について
③業者間の不公平に対する処置の強化について
④現行「入札制度」の問題点について
2、投票率の向上について
①今回の町長選挙の投票率の分析について
②今後の対策について
6番 浦川 佳浩
1、グローバル人材の育成を目指した本町の取り組みについて
①小学生・中学生における年間の学年別英語授業時間数について
②「英語教育特区」への検討状況について
③土曜日の教育活動推進にむけた取り組みについて
④外国人との交流のための空き教室、空き家などを活用したコミュニティ支援について
2、「子どもの貧困」の現状と対策・環境整備について
①小中学生を対象とした、本町の子どもの貧困状況及び子育て支援課、教育委員会等への相談件数の推移等(子どものいじめの件数、不登校児童・生徒人数の年次別推移、子どもの貧困に対する今後の課題)について
②本町の就学援助金の支援状況及び今後の取り組み課題について10297621_10204162081760717_282334544131334038_n7番  江川けいこ
1、子どもの貧困問題について
①生活保護受給世帯数とそのうち18歳未満の子どもの人数、母子父子世帯数の過去5年間の推移、就学援助を受けている子どもの過去5年間の推移について。
②町の調査と該当児童への対応について
2、高すぎる国民健康保険料について
①保険者支援制度の国保会計への影響と繰り入れの推移及び保険料の引き下げについて
3、地域コミュニティについて
①自治会・長生会・婦人会・子ども会への支援について。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す