農家のための新春学習交流会…農民組合

12742446_955478027871597_1209644608307204810_n「農家のための新春学習・交流会」が日根野で行われました。

農業委員でありながら、農家の確定申告にむけて私も知っておかなければと思い参加しました。

我が子がお世話になっている北川農園のご夫人のお隣に座りました。

講師の竹島茂直さんは大阪農民連税対部長ということで、わかりやすくお話しされていました。

農民組合にはいると税金対策などの情報がはいり、とても記入しやすい「税金ノート」が会員のみ手に入るということです。ぜひお知り合いの農家さんに広めてほしいと訴えられていました。

私が今回お話しを聞いて一番勉強になったのは、

お米を作っている農家は、所得や年金なので持ち出しが多くなっている。赤字なので申告しない方がいるが、必要経費を書き出すことでマイナス分を他の所得の金額から控除できること、必要経費の出し方(按分・減価償却・メモ)など「国税通則法」など税法を知っていることが大事だということです。

また、確定申告⑨の「所得金額の合計」が国保料の計算に大きく左右されるので専従者給与として扱うなどのお話しもありました。

資料もわかりやすく作られていました。

12715253_955425237876876_4942104647873579029_n

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す